保険について詳しく知りたい!見直したい!そんな方には無料相談がおすすめ!口コミ&評判がいい相談窓口を比較ランキングで紹介しています。

住友生命の口コミや評判

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/16

【詳細】

会社名:住友生命保険相互会社
住所 [東京本社]:東京都中央区築地7-18-24
TEL:03-3527-2571

『住友生命』は保険料収入・総資産において、日本生命保険、第一生命保険、明治安田生命保険に次ぐ、業界で4位を誇る生命保険会社です。前身の会社から数えると110余年の歴史があります。

1907年(明治40年)に設立された『日之出生命保険株式会社』の経営を1925年(大正14年)に住友合資会社が引き継ぎ、1926年(大正15年)商号を『住友生命保険株式会社』に変更しました。

2001年(平成13年)11月、三井住友海上火災保険株式会社との全面提携について合意し、2002年(平成14年)12月には新会社『三井住友アセットマネジメント』が営業を開始しています。2004年(平成16年)10月には『アリコジャパン(現メットライフ生命)』と、2016年(平成28年)10月には『エヌエヌ生命』と、2018年(平成30年)7月には『ソニー生命』と、同年10月には『アクサ生命』と業務提携を締結し、各社の強みを相互補完・融合することで事業基盤を強化。企業価値を向上させ続けています。

「スミセイ」と呼ばれ親しまれる有名生命保険会社

住友生命はその名称が示すとおり、日本三大財閥のひとつである住友グループに所属する生保会社です。住友グループは広報委員会に名を連ねる計33社が代表企業と言われ、住友生命はその中に入っており、それだけでも相当に安定性のある生保会社と考えて良いでしょう。

2016年(平成28年)2月にはアメリカの生命保険グループ『シメトラ』の買収手続きを完了させ、人口減少で先細り感の強い日本から、広く海外を視野に入れた活動を展開しています。また、若い年齢層を意識した商品を発売するなど、将来の市場を拡大することにも余念のない、しっかりした会社です。

スミセイの愛称で親しまれ、生命保険商品にも愛称を冠したものがあります。一般にも広く浸透しており、多くの方々に親しまれている有名な会社です。テレビの有名番組のスポンサードや、有名タレントを起用したCMでも知名度を高めてきました。

2018年(平成29年)度末のソルベンシー・マージン比率は873.6%。保険会社の財務健全性を示す指標ですが「健全とされる200%」を十二分に上回る数字です。企業が生んだ利益から社外流出分を差し引いて、社内に残されたお金・社内留保はを1,859億円積み増し、残高は1兆8,029億円。

独立した第三者である格付会社が、保険会社の信用度や保険金支払の確実性を表す、いわゆる格付けも、軒並み高い評価を受けています。以上から考えて、住友生命は非常に安定性があり、支払能力の高い生保会社と結論付けて良いでしょう。

印象的なCMと共に若年層に向けた商品をアピール

2015年(平成27年)紅白出場も果たしたフォークシンガー・竹原ピストルが「♪よー、そこの若いの」と呼びかける歌と共に、人気俳優・瑛太が演じる上田一(うえだ・はじめ)が成長していく様子を描いた連続CMが話題となりました。それが住友生命の商品『1UP』のCMです。

「生命保険の新しいスタンダードをつくった」とまで言われる1UP。どんな商品なのか、ご紹介します。

<生活保険 1UP>
従来型の生命保険から働けなくなるリスクに特化し、「生活保険」に進化させるコンセプトで開発された商品です。

■ふたつのリスクの必要保障額に個別に合わせることが可能
従来、一体で提供していた生前保障と死亡保障。しかし、必要額はそれぞれ異なります。ふたつを分離することで、それぞれが自在な設定を可能にし、リスクに見合った保障が可能になっています。

■働けない状態の設定がワイドに
「病気やケガで働けなくなるリスク」をワイドにカバー。顧客とその家族の生活を強力にサポートする生活保険です。

■生活習慣病保障もワイドに
がんをはじめとする、重病の生活習慣病についても、保障範囲が広い保険です。狙い通り30歳未満の若年層に好評を得て、スミセイの大ヒット商品になりました。健康増進型保険として、こちらも高い支持を集める『Vitality(バイタリティ)』と組み合わされた『1UP Vitality』と進化した商品もヒット中です。

『スミセイ未来応援活動』と『未来応援サービス』

住友生命では加入済み顧客に定期訪問などを実施。加入内容への理解を深めてもらい、ライフイベントによる変化や必要な手続き確認などから、現在も継続して最適な保障になっているかをコンサルティングする「スミセイ未来応援活動」を実施しています。

また、加入済み顧客と住友生命の関係が深まるごとに、顧客に『スミセイ・マイル』を贈呈。抽選(ドリームチャンスコース)への応募や寄付、もしくは賞品と交換することができます。

生命保険に加入することで安心が得られるだけでなく、特典までもらえるなんて、おトクでうれしいですね。

まとめ

スミセイこと住友生命をご紹介しました。しっかりした経営状態・保険金支払能力があり、時代にあった商品開発力があり、また手厚いケアや特典まで付帯させるという、充実した生保会社でしたね。

長い歴史を持つ財閥系の老舗生保会社であるにも関わらず、新しいチャレンジを臆せずしているところにも好感と期待が持てます。これからもますます充実した商品開発を期待したいですね。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧