保険について詳しく知りたい!見直したい!そんな方には無料相談がおすすめ!口コミ&評判がいい相談窓口を比較ランキングで紹介しています。

三井住友あいおい生命の口コミや評判

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/09/29

【詳細】

会社名:三井住友海上あいおい生命保険株式会社
住所[本社]:東京都中央区新川2-27-2
TEL:0120-321-875
受付時間:[月~金] 9:00~18:00/[土] 9:00~17:00(日・祝日・年末年始除く)

1996年の保険制度改革を受けて『三井海上火災』『住友海上火災』『大東京火災海上保険』『千代田火災海上保険』がそれぞれ生命保険子会社を設立。2010年には親会社である『三井住友海上』が、『あいおい損保』や『ニッセイ同和損保』と共同で持株会社『MS&ADインシュアランスグループホールディングス』を設立して4社を経営統合しました。

2011年にはあいおい損保の子会社である『あいおい生命保険』とさらに合併したことで『三井住友海上あいおい生命』が誕生。現在に至ります。顧客第一の業務運営を掲げ、勧誘にも顧客に配慮した方針で実施することを謳っており「お客さまサービスセンター」などで適正化を図っている生保会社です。

MS&ADインシュアランス グループ傘下にある安心感

三井住友海上あいおい生命は世界的にもトップクラスの保険・金融グループ『MS&ADインシュアランス グループ』傘下にあります。同グループは東京海上ホールディングス、SOMPOホールディングスと並ぶ、いわゆる「3メガ損保」のひとつです。

生命保険会社としては同社のほか『三井住友海上プライマリー生命保険』を、損害保険会社としては『三井住友海上火災保険』『あいおいニッセイ同和損害保険』『三井ダイレクト損害保険』を有しており『フォーチューングローバル500 2019収入金額ランキング』においても世界でも第5位にランキングされるスケールを誇ります。

ルーツから辿れば120年以上もの長い歴史を持ち、さまざまな会社が合併してできただけに、多様性も持ち合わせているグループです。社会の変化にすばやく対応することで生まれた企業体であり、自治体や企業、個人への貢献も忘れません。

まさに磐石な保険・金融グループで、そのメイン企業とも言える三井住友海上あいおい生命はかなり信頼性の高い生保会社と言えます。会社単体での格付にも、信頼のおける格付会社から「A+」「AA]の高評価を得ている優秀な会社です。

業績や財務については問題のない生保会社と判断して間違いはないでしょう。保険に加入する上で支払能力に直結するこうした情報は非常に重要です。

三井住友海上あいおい生命の人気保険商品は?

しっかりした経営体制を築いている三井住友海上あいおい生命ですが、主力商品としてブランド『&LIFE(アンドライフ)』を展開しています。中でもネットで上位にランキングされているのはこちらです。

<&LIFE 新総合収入保障ワイド・新総合収入保障・新収入保障>

働けなくなったとき、万が一のときでも生活の安心を守る保険です。

■特徴1
万一のときはもちろんのこと、とにかく働けなくなってしまった場合、毎月一定の生活費を保持することができます。被保険者が保険期間中に下記のどれかに該当したとき、自分や家族の生活資金(年金)を保険期間満了まで毎月受け取ることが可能です。

「死亡と高度障害」「障害と介護」「就労不能(ただし精神障害を除く)」

■特徴2
精神障害による就労不能にも対応
することができます。『メンタル就労不能障害保障特則』をプラスすることにより、精神障害によって「国民年金法に基づき、障害等級1級の第10号の状態、もしくは障害等級2級の第016号状態に認定された場合」「約款所定のメンタル就労不能障害状態になった場合」保険期間を通じて1回のみ、一時金受給が可能です。(メンタル就労不能障害一時金は、100万円・200万円・300万円から選択できます)。

■特徴3
オプション『新保険料払込免除特約』をプラスすることで、もしもの場合、保険料の払込みが要らなくなります。がんと診断確定された場合と心疾患・脳血管疾患で入院された場合、保障はそのままで以後の保険料は払込不要です。

■特徴4
30代では教育費や住宅ローン、家屋の生活費などが重くのしかかっていますが、60代で夫婦ふたり暮らしなら、ふたりの生活費のみでこと足ります。そうした期間の推移と共に年金受取総額が減少していく、合理的な保障です。

※年金の支払いなどについては三井住友海上あいおい生命所定の条件がありますので、詳細は同社にお尋ね・ご確認ください。

公的介護保険制度は、全国民が給付対象ではありません。結婚をきっかけにこうした保険に加入することで、公的介護保険受給のための微細な決まりごとに関わらず、生活費が確保できることは大きな安心につながるでしょう。

通話料無料の『満点生活応援団』が付帯する

三井住友海上あいおい生命の生命保険に加入すると、健康・医療、暮らし、介護に関する多様な相談について答えてくれる『満点生活応援団』という通話料無料の電話サービスが付帯します。どんなサービス内容でしょうか?

■健康・医療相談
健康や医療に関する相談に有資格者の相談員が対応

■暮らしの相談
育児・子育てに関する悩み、日常生活上トラブルなどに対応

■介護相談
公的介護保険制度のしくみや介護に関する悩みに看護師など専任相談員が対応

サービスの内容、時間等は2019年4月現在のものです。予告なく変更・中止・終了する場合がありますので、詳しくは三井住友海上あいおい生命にご確認ください。

まとめ

三井住友海上あいおい生命についてご紹介しました。何と言ってもMS&ADインシュアランス グループ傘下にあるという強みは大きいですね。

さらに、人気の保険商品の内容も「万一のとき+とにかく働けなくなってしまった場合」だけでなく、オプションによって「精神障害にも一時金受給が可能」という部分は魅力的です。ストレス社会でメンタルヘルスを害する危険性が高まっている現代に対応できています。

満点生活応援団でもさまざまなフォローが受けられるメリットは見逃せません。ご興味のある方は三井住友海上あいおい生命の資料を取り寄せてみても良いでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索